Zend_Service_Amazon_Ec2(日本語)

導入

Zend_Service_Amazon_Ec2は融通性のあるクランドコンピューティング(EC2)へのインターフェイスを提供します。

Amazon Ec2とは?

Amazon EC2は、APIや役に立つツールやユーティリティーを使って、 Amazonのデータセンターにあるサーバインスタンスを起動したり管理したりできるWebサービスです。 あなたはいつでも必要なだけ、合法な限り、Amazon EC2サーバインスタンスを使うことができます。

静的メソッド

Ec2 クラスの使い勝手をよくするために、ふたつの静的メソッドが用意されています。 これは、Ec2 の任意の要素から実行することができます。 最初の静的メソッドは setKeys で、 使用する AWS アクセスキーをデフォルトのキーとして定義します。 新しいオブジェクトを作成する際に、 コンストラクタにキーを渡す必要がなくなります。

Example #1 setKeys() の例

  1. Zend_Service_Amazon_Ec2_Ebs::setKeys('aws_key','aws_secret_key');

作業するリージョンを設定するには、setRegion をコールして Amazon Ec2 リージョンを設定します。 現在使用できるリージョンは us-east-1 と eu-west-1 のふたつだけです。 無効な値を渡した場合は例外をスローします。

Example #2 setRegion() の例

  1. Zend_Service_Amazon_Ec2_Ebs::setRegion('us-east-1');

Note: Amazon Ec2 リージョンの設定
別の方法として、各クラスを作成する際のコンストラクタの 3 番目の引数としてリージョンを設定することもできます。

blog comments powered by Disqus